らい帳
プログラミングの知識は不要で自分のブログが簡単に作成できる無料ソフト「らい帳」の使い方を紹介しています。

作成したサイトをレンタルサーバーにアップロードする

サイト生成で生成したファイルをレンタルサーバーにアップロードして世の中に公開する方法を紹介します。

ここではエックスサーバーというレンタルサーバーを例にして説明します。

エックスサーバーは10日間の無料お試し期間があるのでおすすめです。

FTPSFTPに対応しており、本ソフトもエックスサーバーは動作確認済みです。

以下、エックスサーバーの設定画面は本記事執筆時点の画像のため、実際の画面とは異なっている可能性があります。

FTPアカウントの作成

エックスサーバーのサーバーパネルから、「FTPアカウント設定」の項目をクリックします。

FTPアカウント設定

以下の設定画面が表示されます。

FTPアカウント一覧画面には「現在、FTPユーザーIDはありません。」と表示されていると思います。

FTPアカウント一覧

「FTPソフト設定」のタブを表示すると、初期FTPアカウントの設定内容が確認できます。

この初期FTPアカウントでは後述する接続先ディレクトリの設定ができませんので、本ソフトではこのアカウントは使用できません。

「FTPアカウント追加」のタブを表示し、FTPアカウントを作成します。

以下のように入力項目を入力して、「確認画面へ進む」ボタンをクリックしてFTPアカウントを作成します。

FTPユーザーID
FTPユーザーIDを入力します。
パスワード
パスワードを入力します。
パスワード(確認)
入力したパスワードと同じ文字を入力します。
接続先ディレクトリ
「自身のドメイン名/public_html」の形式で入力します。
FTP容量
「0」(初期表示時のまま)で問題ありません。

FTPアカウントを作成後、「FTPソフト設定」のタブを表示します。

「追加FTPアカウントの設定内容」の項目が表示されていることが確認できます。

「FTPサーバー(ホスト)名」は「svXXXX.xserver.jp」(XXXXは数字4桁)が表示されていると思います。この情報はアップロード時に必要ですので覚えておいてください。

接続設定

本ソフトの公開タブのアップロード画面を表示します。

左側に生成したサイトのファイル群が表示されていることを確認します。(何も表示されていない場合は、サイト生成画面でサイトの生成を行ってください。)

「接続設定」ボタンをクリックして、上記で設定したFTPアカウントの情報を入力します。

アップロード画面

プロトコル
「FTP」を選択します。
ホスト
上記で確認した「FTPサーバー(ホスト)名」(svXXXX.xserver.jp)を入力します。
ユーザー
上記で設定した「FTPユーザーID」を入力します。
パスワード
上記で設定した「パスワード」を入力します。

FTP接続設定

入力した情報は設定ファイルとしてパソコンに保存されます。

パスワードをファイルに保存したくない場合はパスワードは未入力のままでも問題ありません。 (パスワードが未入力の場合は、接続するタイミングでパスワードを入力する画面が表示されます。)

接続情報を保存後、接続ボタンをクリックするとレンタルサーバーに接続します。

アップロード画面2

アップロード処理

接続すると右側の画面はレンタルサーバー上の「接続先ディレクトリ」で設定したディレクトリのファイルの一覧が表示されます。

アップロードしたいファイルを選択して、中央の「→」(アップロードボタン)をクリックするとアップロードが開始されます。

Shiftを押しながらファイルをクリックすると選択範囲のファイルをすべて選択することができます。

また、Ctrlを押しながらファイルをクリックすると複数のファイルを選択することができます。

FTPアップロード

アップロードが完了すると、右側のファイル一覧にアップロードしたファイルが表示されることが確認できます。

以上で、アップロードが完了しました。

なお、本ソフトを使用しなくても別のFTPソフトなどを使用すればアップロードの処理は可能です。

本ソフトのアップロード機能は簡易的なものですので、細かな設定ができません。

FTP専用のソフトは機能が豊富ですので、今回紹介した方法でアップロードがうまく行かない場合は別のFTPソフトを使用することをおすすめします。

エックスサーバー



Related Posts

  • おすすめ記事一覧などの独自のメニューを作成する

    本ソフトには「関連記事一覧」や「最新記事一覧」といった記事の一覧を表示する機能があります。関連記事や最新記事は本ソフトが自動的に設定しますが、「おすすめ記事一覧」や「人気記事一覧」など、独自のメニュー...


  • らい帳の基本的な使い方

    らい帳の基本的な使い方を紹介します。ダウンロードしたexeファイルをダブルクリックして起動するとインストーラが起動され自動でインストールされます。アンインストールしたい場合は他のソフトと同様、「プログ...


  • 画像を管理して簡単に表示する方法

    ブログを書いていいて、面倒なのが画像の管理です。らい帳では自分のパソコンに入っているjpgやpng形式の画像ファイルを簡単に管理してブログで表示できます。記事の作成画面で、以下の画像エリアが表示されて...


  • googleアドセンスの広告を設定して収益化する

    ブログにgoogleアドセンスの広告を表示して収益化する方法を紹介します。無料ブログなどのサービスでは、広告を貼ることができない場合が多いですが、らい帳で作成したブログは、広告やアフィリエイトなどを自...


  • テーブル(表)を表現する

    テーブル(表)形式で表現したい場合は、以下のようにします。:の位置で文字寄せを指定できます。先頭に:XXXを記載すると、XXXは表題になります。


  • プログラミングコードをシンタックスハイライトで表示する

    プログラミングのコードを表現したい場合はコードの文字列を`(バッククウォート)で囲うと、囲われた部分の文字列はコードとして表現されます。変数に値を代入するにはa = 3;のようにします。複数行に渡るプ...


  • 文献などの引用を表現する

    文献などを引用を示すための表現をする場合は文章の先頭にを記載します。複数行に渡る文章の引用を示す場合はそれぞれの行の先頭にを記載します。Markdown(マークダウン)は、文書を記述するための軽量マー...


  • 数式をLATEXで表現する

    $$で囲うとLATEXの形式で数式を表現できます。$だと、文章中に数式を表現できます。数式の変換ライブラリはkatexを使用しています。詳しい使い方は公式ページをご確認ください。半径 rrr の円の面...


  • 箇条書きのリストを表示する

    箇条書きリストを表現するにはリストの各項目の先頭に*または-または+を記載します。+を使用した場合は、リストの先頭の・が表示されませんが、その代わりにアイコンリストとしてフォルダ構成などを表現できます...


  • 他のページヘのリンクを作成する

    別ページヘのリンクを作成するには[リンクテキスト](リンク先URL) ツールチップの形式で指定します。同一サイト内へのリンクは同じタブ、外部サイトへのリンクは新しいタブで開きます。wikipedia同...